「プランの考え方」


わたしたちはまず「どんな家にしたいのか」ではなく、「どんな暮らしをしたいのか」をお聞きしています。それは建てたあと、住まい手が家に合わせるのではなく、住まい手のライフスタイルに合った住まいをご提案したいから。ライフスタイルは家族の数だけカタチがあり、一軒として同じではないはずです。ならばプランも同様に、家族の数だけカタチがあるのではないでしょうか。藤川建設は、ご家族の将来を見据えた、ともに成長し、住むごとに愛着の増す家づくりをご提案しています。

たとえば「前橋市のA様邸」が このスタイルになったワケとは?