「あたりまえという性能」

冬の夜お風呂からあがるとき、床の冷たさにビックリすることがあります。歳をとってくると、さらに身体への負荷が大きくなります。最悪の場合ヒートショックを引き起こしかねません。FPの家は厳しい冬でも室内間の温度差が少ないので、不快感なく安心してお過ごしいただけます。実はこうした「不快感がない」というメリットは日々の生活のなかで当たり前になっていきます。でもそれこそがわたしたちの考える理想の健康住宅なのです。